吹田市歯科健康診査の拡充について

令和5年10月より、全国でも類を見ない取り組みが吹田市で行われる事になりました。

吹田市の歯科健康診査は、従来までは30歳からは行われていましたが、

この令和5年10月より15歳からにまで拡充されました。

今後、国も国民皆歯科健診(国民の歯科健診を義務化とする制度)を推し進めていくことをすでに昨年に閣議決定しており注目されていましたが、吹田市が国の政策スピードを追い抜いて、先行する形で、年齢に切れ目のない歯科健診を行っていく形となりました。

今後、他の地域のモデルケースとなっていくのかな思います。

詳しい情報と内容は、吹田市のホームページに記載されていますので『吹田市 歯科健康診査』で検索をして参考にして下さい。

対象

吹田市民
  • 15歳(中学校卒業後)から74歳までの方

 ただし、15歳から18歳までの方は、学校保健安全法に基づいた歯科健診を受ける機会がある場合は対象外です。また、障がいのある方については、学校及び通所施設等で歯科健診を受診される場合は対象となりません。

※15歳から18歳までの方は、市の電子申込システムでの事前申請が必要です。

※ただし、障がい者手帳(身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳)をお持ちの方は、事前申請は不要です。受診する協力歯科医院の窓口で提示してください。

(吹田市ホームページより抜粋)

オンライン資格確認について

当院はオンライン資格確認の導入医療機関です。
オンライン資格確認とは、健康保険証と紐づけされたマイナンバーカード(マイナ保険証)または健康保険証を使用して、医療機関に設置された専用端末よりオンラインで保険証の資格情報を確認することができる制度です。(注1)
また、マイナ保険証を利用していただくと、他の医療機関で処方された薬剤情報や特定検診の情報をオンラインで確認することも可能です。診療に必要となる正確な情報を取得・活用することにより質の高い医療の提供に努めます。(注2)
オンライン資格確認や薬剤情報等の提供に同意される場合は、診察前に専用端末より同意確認の操作をお願いいたします。

当制度の導入医療機関では初診時に『医療情報・システム基盤整備体制充実加算(初診時)』が加算されます。
正確な情報を取得・活用するため、マイナ保険証のご利用にご協力をお願いいたします。

  • マイナ保険証を利用される方  2点加算
  • マイナ保険証を利用されない方 4点加算

(注1)マイナンバーカードを健康保険証として利用するには、事前に政府運営サイト『マイナポータル』または一部コンビニATMにて申し込み登録が必要です。

(注2)他の医療機関で処方された薬剤情報や特定検診の情報を医療機関側が確認するには、専用端末にて患者様の同意確認が必要となります。

学校歯科健診

先日、診療をお休みさせて頂き、歯科校医をしております吹田市立山田第二小学校

学校歯科健診に行かせて頂きました。

お読みの皆様も一度はご経験されたこともあるかと思いますが、子供達は案の定、少し緊張気味でした。

でも、皆さんしっかりとお口を開けてくれ、また学校の先生達の迅速な誘導もあり、無事に歯科健診を終えることが出来ました。

ご協力いただきました関係各所の皆さんに感謝致します。

学校歯科健診は、あくまでスクリーニング(ふるい分け)の検査となります。

結果表をもとに、かかりつけの歯科医院などに行かれて、結果なんでもないということもありますし、逆に、学校健診で引っかからなくても、歯科医院で異常が見つかる事も多々あります。

異常かもしれない、ところがあれば、歯科医院で精密に検査をし、状態に応じた対応(経過観察や治療介入など)を主治医の先生とご相談ください。

お子様たちのお口の健康を守る活動に関われることを感謝致します。

緊急告知!!!

突然にはなりますが、皆様にお知らせがあります!!

当院があるオアシスタウン吹田SSTがもうすぐ1周年を迎えます。

それにあたり、施設でも1周年イベントが開催される予定です。

当院も、施設イベントや地域の皆様に微力ながら、何か貢献できる事はないかとスタッフ一同、日々の診療の合間に考えまして、この度、ささやかではありますが、イベントを行うことに致しました!!

イベント内容は、、、、

老若男女の皆様がご参加できるように、、

懐かしさを感じる、、

スーパーボールすくい や 輪投げ (どなたでも参加可能!得点に応じてプレゼントも)

歯科に関する無料相談や、小さなお子様やご高齢の方の『健口』に役立つ歯科情報

来院者全員にささやかではありますが、プレゼントもご用意しております。

普段はなかなか行きづらく感じてしまう歯科医院ですが、せめてこの日は少しばかりでも楽しんで帰って頂ければと、企画致しました!!

もちろん、診療も行っておりますので、急な痛みなどをお抱えの方や、診療のご予約も随時ご対応はさせて頂きます!!

ゴールデンウィーク前の平日開催とはなりますが、皆様良ければ足を運んで頂ければと思います。

イベント日程 以下記載

スーパーボールすくい や 輪投げ      → 診療時間内は随時OK!!

ご高齢の方の『健口』に役立つ歯科情報    → 5月 1 日・ 2日 10時30分〜

小さなお子様方の『健口』に役立つ歯科情報 → 5月 1 日・ 2日 16時00分〜

歯科に関する無料相談            → 診療時間内は随時OK!!

皆様のご参加、スタッフ一同お待ちしております。

かかりつけ歯科機能強化型歯科医院

先日、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)にて、見事日本が優勝しましたね。

私も視聴できる時は、極力視聴しましたが、今振り返っても改めて感動しました。

大谷選手、ダルビッシュ選手を筆頭に、監督・選手たちのその人間力に感服致しました。

私もまだまだ若輩者ではありますが、ますます精進していきたいと思います。

話は変わりますが、、、

当院はこの度、

『かかりつけ歯科機能強化型歯科医院』として厚生労働省に認可を受けました。

『かかりつけ歯科機能強化型歯科医院』とは

むし歯や歯周病の予防・メンテナンスや、食べ物を噛む・飲み込むなどの口腔機能全般のサポートを行える施設基準を満たした歯科医院を認定する、国の制度です。

これにより、より一層、皆様のかかりつけ歯科医としてお役立ちできる事となります。

ちなみに、かかりつけ歯科医とは、

安全・安心な歯科医療の提供のみならず医療・介 護に係る幅広い知識と見識を備え、地域住民の生涯に亘る口腔機能の維持・ 向上をめざし、地域医療の一翼を担う者としてその責任を果たすことができる 歯科医師 が定義だそうです。

これからも、皆様の健口に少しでもお役立ちできるようスタッフ一丸となって止まることなく、進んでいこうと思います。

季節も春らしくなってきました。

オアシスタウン吹田SST では1周年祭を計画中です。

当院も参加させて頂き、イベントを計画中です。

ご興味がある方もない方も、是非、皆様のご参加をお待ちしております。

ニュースの報道を受けて

新年も1ヶ月が過ぎ、ますます寒さが強くなっていますね。

日中との寒暖差もあるので、新型コロナやインフルエンザも含め、体調管理に一層気をつけながらお過ごしください。

先日、歯科医療界においても衝撃的なニュース報道を目に致しましたので、それについて私見を述べたいと思います。

関東の方の歯科医院で、矯正歯科における集団提訴が行われた、との事です。

ニュース報道等が正しいと前提にするのであれば、医療として良くない事だと遺憾に思います。

矯正歯科などにおけるモニター価格などを謳い、良い口コミなどを書く代わりに?キャッシュバックを行うので、実質料金が軽減されるなどの内容であったとという事です。

報道を受けて、様々なご意見もあると思います。

一般歯科診療を主に行わせて頂いている私としましては、矯正歯科というものは一般歯科診療とはまた別物に近いものだと感じております。

私自身も歯科医師として診療に従事する中で、過去に数年間ほど、矯正歯科を真剣に勉強させて頂きました。そして世の中には一般診療をされながら矯正歯科の勉強もし、矯正歯科の素晴らしい知見をお持ちの先生方もおられる事を存じております。

が、一般歯科診療と矯正歯科診療は一緒のようでもあり、全くの畑違いでもあります

歯科診療の中で、一番特殊な分野であり、『専門性』という言葉が一番しっくりくると思います。

私はそのように強く感じましたし、何より矯正歯科を受診される患者さん、患者さんの親御さんに、より安心して診療させて頂くにあたり、当院では矯正歯科に関しては専門の先生に診て頂くように開院当初より整備しております。

今後、歯科業界にこのような報道が新たにない事を祈ります。